優良介護事業所として表彰されました!

優良介護事業所 表彰式 H29.9.17(日) ツインメッセ静岡

2017年度、県が創設した「県優良介護事業所表彰制度」の表彰式。
職場環境改善、サービスの質向上の2部門に、県内60の事業所が応募。
そのうち各5事業所ずつが選ばれ、県知事に褒賞されました。

◆ここ倶楽部の主な取組◆

①職員が転倒予防指導士の資格を取得し、転倒予防に重点を置いた運動の実施
高い要介護度改善率
③デイサービス利用中は、おむつを外し、全員トイレ使用
④要介護度3以上の方でも一般浴槽で入浴
⑤地域の有志団体「地域福祉向上委員会」と連携した運営推進会議の開催
⑥地元こども園との交流、小学生との学習会、中学生の職場体験の受け入れ等、利用者との異世代交流

が評価されました。

緊張する友實さん^^「ありがとうございます」
静岡県健康福祉部福祉長寿 高橋邦典局長の講評
映画「ケアニン」は藤沢市に実在する「おたがいさん」をモデルに、斬新的な取組が紹介されていましたが、「鶴舞乃城」と「ここ倶楽部」の個別を重視し、利用者を介護度でみるのではなく、「人」としてかかわる取り組みは、それにもまして素晴らしいものです。
受賞された皆さんと選考委員の方々ゆやの里の白木施設長さんと高橋局長と「これからもがんばります!」

他の事業所の手本となるよう、期待されています。
スタッフ一同、なお一層、精進して参ります。

見学、体験等、随時受け付けています。
お気軽にお越し下さい。(事前に、お電話をいただけるとありがたいです。)

2017.9.17静岡新聞

 

ここ倶楽部(機能訓練型)が、静岡県の優良介護事業所として表彰されました!

(本日、静岡新聞9面に掲載)
「サービスの質の向上部門」で、「要介護3以上でも一般浴槽で入浴」、「転倒予防指導士の資格取得」など、ここ倶楽部のサービスの内容についても、掲載されました。
見学、体験なども随時できます。お気軽にお電話下さい。

 

2017.9.7静岡新聞