7月29日に足操塾が開催されました

宮本先生の足操塾が開催されました。足裏のツボを教えていただき参加者全員で足ツボを刺激するとあちこちで痛い、痛いという悲鳴が聞こえてきました。足裏には、身体全体のツボが集約されていて足裏を押して痛ければそこが悪い所なので毎日、痛みのある足裏を刺激する事により悪い所が徐々に改善される事を教えていただきました。参加者の中に、膝が痛くて階段の上り降りがとても辛くて参加した人が先生の指導により膝痛改善のツボを教わり実践したところ講座が終って、帰りに会場からの階段を降りた時に痛みを感じなくなって階段をスムーズに降りられ非常に喜んでいました。これからは毎日足ツボを押さえて痛い所を刺激して健康な身体にしていきたいと言って本日は参加して良かったと感謝の言葉を残しながら笑顔で帰っていきました。

P1020060-1

P1020053-1

 

 

 

 

足操術10か条

 

 

 

 

 

足操術経路

 

 

 

 

 

足操術足ツボ

7/23(水) サロンボランティア養成講座

浜松市社会福祉協議会さんが主催の「サロンボランティア養成講座」で、遊びリテーションを体験学習していただきました。(2時間も)
この日の参加者は、男性・女性合わせて42名。
1年で一番暑いこの日、遊びリテーションで盛り上がり、会場の空気がモンモンしていました。
サロンを4月に立ち上げたというグループの方々も来て下さり、
遊びリテーションが、これから、さらに広がることを嬉しく思いました。
CIMG9445CIMG9449

第2回支える人のケアと終活講座が開催された

7月16日に第2回支える人のケアと終活講座が開催されました。第2回目では健康寿命の終焉を迎える前に老い支度をどのようにしていけば良いか(人・物・金)の講演と介護保険と介護施設の実態についての講演を実施しました。

<今後の予定>・・・・参加費は無料です

8月6日 13:30~ 現役っこクラブで                                                   テーマ:相続のいろはと相続税

9月17日 13:30~ 現役っこクラブで                                               テーマ:住職より葬儀・お墓・供養 について

SCAN0513-2

7月9日恒例の朝市開催

7月9日(第2水曜日)9時30分から毎月恒例の朝市が現役っこクラブの駐車場で開催されました。本日は、新鮮な野菜や漬物・雑貨・ヤクルト・豆腐・お花等の販売がされ朝市開催時刻前に欲しい物に目をつけて始まったら直ぐに買う支度をして待っている人が多く見受けられました。買い物が済んだ人たちは、現役っこクラブでコーヒーを飲みながら友達等と歓談をしていました。

P1020031-4pg

P1020037-2

支える人のケアと終活講座の記事が掲載されました

7月6日発行の地元紙「あさがお新聞に「支える人のケアと終活講座」の第1回目の記事が掲載されました。あさがお新聞には、毎月(株)LCウエルネス・NPOライフケア・地域福祉向上委員会で共同運営している「現役っこクラブ」の行事予定を掲載させていただいています。色々な企画をして皆様方の参加をスタッフ一同お待ちしていますのでお気軽に参加して下さい。

SCAN0506-2

SCAN0506-1