遠州縞を使った手づくり教室が始まりました

11月20日より遠州縞を使った手づくり教室が始まりました。この教室は4回シリーズで本日が第1回目でした。本日は、綿繰り機を使って、実綿からタネを取り出す作業をし、取り出した綿には、わずかな油分が含まれています。その綿を使って可愛い針山を作成しました。

P1000278-1
2回目以降の予定は下記のように開催します。まだ参加枠に余裕がありますので参加したい方は、053-544-7788まで連絡下さい。

第2回目・・・・糸紡ぎとミニ手織り
11月27日(木)10:00~12:00 場所:現役っこクラブ 参加費:400円
1回目で取り出した綿を使い「糸車」を使って「糸紡ぎ」をします。その糸を使い、コースターを織ります。自分用の世界に一つのコースターを作りましょう
持ち物:裁縫セット

糸紡ぎ

第3回目・・・・遠州縞を使って手縫いで小物づくり
12月11日(木)10:00~12:00 場所:現役っこクラブ 参加費:400円
「遠州縞」の布を使い、ミニマットや小袋をつくりましょう。色々な布の組み合わせがポイントです。
持ち物:裁縫セット

小物づくり

第4回目・・・・遠州縞のハギレでトレイづくり
12月18日(木)10:00~12:00 場所:現役っこクラブ 参加費:400円
柄数が豊富なのも遠州縞の魅力のひとつです。ハギレ・コマギレを使い紙のトレイ型に自由にコラージュします。お菓子やアクセサリーを入れて多目的に楽しめます。
持ち物:ハサミ・ステックのり

布貼トレイ