親子展

芳川の小野さんが、親子で作品を寄付して下さいました。
お母さんは、現在、ナント!90歳。創作意欲は、衰えることなく、現在も作り続けているそうです。
つるし雛に、ちぎり絵、書道・・・などなど、アトリエには、あふれんばかりの作品の数々。
そして、息子さんは、陶芸家。
お二人の作品を並べて、ここ倶楽部の玄関に、飾らせていただきました。

CIMG2385CIMG2383