二俣地区社会福祉協議会総会での講演

平成27年6月7日(日)14:00~15:00、二俣協働センターにて、講演をしてきました。

タイトルは、「いきいきと暮らす 仕組みとポイント」です。

「4月に介護保険が改正され、住民自治・住民主体の福祉について、具体的に話を…」との依頼があり、行って参りました。
世界初の「地域包括的ケアシステム」について、私たちも、模索しながらではありますが、
何か、ヒントになればと、現役っこクラブの活動やここ倶楽部の元気なお年寄りを紹介しました。

60名程が出席され、みなさん熱心に聞いて下さいました。
「いつもの講演会では、居眠りをしてしまうが、今日は、時間が経つのがあっという間だった。」と、会長さん。
「いやぁ~、さすがです。人気講師というのが、わかりました。」と、事務局長さん。
拙い話しではありましたが、お褒めにあずかり光栄です。

肝心の、住民主体の福祉については、おわかりいただけたのかしら…と、ちょっぴり不安ではありますが、
健康寿命をのばそう!アワードで受賞した“現役っこクラブ”、
地域包括的ケアシステムのヒントになると信じている“現役っこクラブ”、
一つくらいは、出席者の心に残ったことがあったはずと信じて帰ってきました。